ステンレス鋼はどのように製造されますか? 2022年

ステンレス鋼はどのように作られていますか?ステンレス鋼は、クロム、ニッケル、シリコン、マンガン、窒素、炭素などの追加元素を含む鉄の合金です。最終的な合金の特性は、さまざまな元素の量を変えることによって微調整することができます。ステンレス鋼の製造におけるクロムの重要性クロムは、ステンレス鋼の製造に不可欠です。実際、実行可能な代替手段はありません。クロムは、ステンレス鋼に耐食性を与える、硬くて耐食性の遷移元素です。一般に、クロム含有量が高いほど、鋼の耐食性は高くなります。ステンレス鋼の製造プロセス鋼の溶解原材料は、電気アーク炉で一緒に溶解されます。金属が溶けるまで8〜12時間かかる場合があります。炭素含有量の除去次のステップは、余分な炭素を除去することです。これは、AOD(Argon Oxygen Decarburization)コンバーターの溶融金属です。

ステンレス鋼

paslanmaz-sac

ステンレスシートとは?ステンレス鋼合金は、少なくとも.5クロムを含む鉄合金です。ここで、クロムは鋼の表面に層と呼ばれる酸化物の薄い層を生成します。これにより、製品が表面腐食から保護されるのを防ぎます。クロムの量の増加は、一般的な腐食に対する高い耐性を提供します。ステンレス鋼合金には、さまざまな量のマンガン、シリコン、および炭素も含まれています。モリブデンやニッケルなどの他の元素を添加して、耐食性の向上や成形性の向上などの重要な特性を与えることができます。製造されたステンレス板金の品質を判断するにはどうすればよいですか?工業用ステンレス板の製造では、専門家の指導の下、ステンレス板の製造を行っています。このようにして、メーカーが購入者の品質要求に沿った完璧な品質のプレート品質を引き出すのに役立ちます。ステンレスシート、信頼性の高い[…]

エラー: コンテンツは保護されています!!
ja日本語