亜鉛メッキ鋼の価格

亜鉛メッキ鋼の価格

亜鉛メッキ鋼の使用は、近年増加し始めています。亜鉛メッキ鋼の消費の主な使用分野: 自動車産業、軽鋼構造、交通標識および標識、建物の内装および外装部品、PVC ドア ウィンドウ セクター、船舶産業など、多くの産業の例を挙げることができます。

亜鉛めっきは、鋼を保護するためのコーティング方法の 1 つです。コーティングは鋼の寿命を延ばすため、亜鉛メッキコーティング技術も重要です。亜鉛メッキ鋼の価格は、亜鉛メッキ鋼材に適用される亜鉛の量と鋼の価格によって異なります。亜鉛メッキコーターは、亜鉛メッキに使用される亜鉛材料をインゴットとして購入します。 亜鉛メッキ鋼の価格 また、ここで使用される亜鉛の量にも依存します。亜鉛メッキ鋼コイルを注文する場合は、まず冷間圧延コイルの価格を確認する必要があります。亜鉛メッキコイルの価格は、冷延コイルに塗装を施したものですので、その原料である亜鉛メッキコイルが価格の決め手となります。

galvaniz çelik
亜鉛めっき鋼

亜鉛メッキシートの価格 どのように変化していますか?

板金価格は、わが国および世界中でドルで決定されます。たとえば、アメリカの鉄鋼価格は米ドル/トンで決定されます。中国の鉄鋼価格は同じです。鉄鋼の販売価格は、世界中のすべての生産者がドル単価で原材料費を受け取っているため、ドルで決定されます。この状況は欧州地域ではユーロと定義されていますが、一部の鉄鋼メーカーは米ドルでユーロの単価を示しています。

亜鉛めっき鋼板の価格、つまり亜鉛めっき鋼の価格も、鋼の価格の変化に応じてドルで変化します。この状況は、亜鉛めっきの原料となる亜鉛インゴットの販売もドルで行われていることを考えるとよくわかります。トルコの鉄鋼価格は、TL 単価にドル レートを乗じて計算されます。わが国では変動為替レートが適用されているため、トタン板の価格はその日のドルレートによって変動します。 亜鉛メッキ鋼の価格当社のウェブサイトで常に最新の状態に保つことができます。a

エラー: コンテンツは保護されています!!
ja日本語