コイルスリッターライン

dilme sac

コイルスリッターライン

熱間または冷間圧延鋼板のスリットは、精密コイル鋼板のスリットに使用される機械の組み合わせです。これは、スチールまたは金属シート コイルの幅の広いコイルをカッターで縦方向に広げ、幅の狭いコイルに切断するプロセスです。コイル鋼板bおびんがカッターを通過すると、非常に鋭い円形の刃 (上下に 1 枚ずつ) が切り込みます。コイル鋼板のスリット刃の移動・調整により、幅の異なる鋼板を帯状に巻くことができます。

コイルスリッターラインマシン

コイルシートスリッター機は、コイルシートオープナー、コイルシートストレートナーまたはコイルシートアイロン、コイルシートスリッティングとそれに続くコイルシート巻線機の3つの主要な機械で構成されています。鋼のスリッティング プロセスの品質を最適化するための鍵は、スリッティング ブレードの取り付けです。すべてのブレードが正確に位置合わせされていること、カッターの間隔とブレードのクリアランスが正しく設定されていることを確認してください。ここでは最高品質のスリッティング ブレード セットを使用する必要があります。

Dilme rulo sac, galvaniz dilme, Dilme bobin , dilme makinesi, rulo dilme fiyatları
スリッターコイルシート、亜鉛メッキスリッター、スリッターコイル、スリッター機、コイルスリッター価格

コイルスリッティング価格

コイルシートのスリット工程を終えた後、シートラッピングマシンでコイルを巻き戻します。巻き戻された狭いバンドは、バラバラにならないようにスチールストリップでストラップされています。このストラップは、スチール コイル シートがバラバラになるのを防ぎます。

また、コイル状に巻かれたスチールコイルシートのエッジを所望の形状に成形する工程により、エッジを丸くすることができる。ロールシートエッジ丸め機の操作については、お問い合わせください。

正しいスリットラインでムダと時間を削減!

コイルカットの現状を一言で表すなら「効率的」。コイル スリッティング ラインの技術は近年大きく進歩しており、その成果は明らかです。このプロセスは、より迅速かつ効率的であるだけでなく、廃棄物も少なくなります。速度に関しては、コイル カッターは現在、毎分 400 フィートまで材料を処理できます。

これは、古いモデルよりも大幅に高速です。廃棄物を最小限に抑えるために、レーザー切断技術を使用して、スクラップ材料を最小限に抑えるカスタマイズされた生産金型を作成しています。まとめると、これらの進歩は、コイルのスライスがこれまで以上に合理化され、費用対効果の高いプロセスになったことを意味します。

rulo sac dilme hattı
コイルシートスリットライン

コイル スリット ラインはかなり前から存在していましたが、技術は近年大きく進歩しています。古いコイルスリットラインは大きくてかさばり、操作が困難でした。言うまでもなく、彼らは質の悪いカットを生み出しました。

しかし、今日のコイルスリットラインは違います。それらはより小さく、より効率的で、操作が簡単です。さらに、毎回きれいで正確なカットを生成します。したがって、可能な限り最高の切断を行うための信頼できる方法を探している場合は、コイル スリッティング ラインが最適なソリューションです。

コイルスリッターラインで毎回パーフェクトカット

Rulo sac dilmesi
コイルスリット

コイルスリット ラインは、カスタマイズされた製造のための新しいテクノロジーです。適切に設置されたスリットラインは、毎回完璧なカットを提供し、無駄を減らし、生産性を向上させます.最良の結果を得るために、コイル スリッティング ラインを設置する際に考慮すべき重要な要素がいくつかあります。

最初のステップは、適切な機器を選択することです。ラインの種類と使用するブレードの両方がカットの品質に影響します。切る素材やコイルの太さに合わせて刃を選ぶことが大切です。

2 番目のステップは、ラインを正しく校正することです。これには、切断する材料に合わせてブレードの速度と張力を調整することが含まれます。これらの設定が正しくないと、材料と機器の両方が損傷する可能性があります。

3 番目のステップは、ブレードと材料の間の適切な位置合わせを確保することです。

このコイル スリッター ラインがどのように役立つかをご覧ください

新しいコイル スリッティング ラインを検討している場合は、利用可能なさまざまなオプションをすべて理解することが重要です。特に、この分野の最新技術、つまりカスタマイズされた製造に注意する必要があります。

この技術により、コイルを切断する際の柔軟性と精度が向上します。任意のサイズのコイルを切断するために使用でき、任意の形状または長さのスリットを生成できます。その結果、お客様の特定のニーズに合わせて完全にカスタマイズできます。

この技術について詳しく知りたい場合、またはその仕組みのデモをご覧になりたい場合は、今すぐお問い合わせください。お客様の個々のニーズについて話し合い、このコイル スリッティング ラインがどのように役立つかをお見せします。

コイルスリッターライン

コイルスリットラインは、カスタマイズされた製造のための新しい技術です。従来のコイル製造方法に比べて多くの利点があります。コイル スリッティング ラインを使用することで、製造業者は時間と費用を節約しながら、より高品質の製品を得ることができます。

コイルスリットラインは、従来の方法よりも高速かつ正確にボビンをカットできます。また、使用する材料が少ないため、廃棄物が減り、コストが削減されます。また、コイルスリットラインにより、製品設計の自由度が高まります。これにより、特定のニーズや要件を満たすカスタマイズされたコイルを製造することが可能になります。

全体として、コイル スリッティング ラインは、製造業者が操業を改善するのに役立つ多くの利点を提供します。より効率的で費用対効果の高いコイル製造方法をお探しの場合は、コイル スリッティング ラインが最適なソリューションとなる可能性があります。

 

エラー: コンテンツは保護されています!!
ja日本語